HOME > モノ作り日記>株式会社村田製作所様より優良表彰を受けました

モノ作り日記

2021.08.14

株式会社村田製作所様より優良表彰を受けました

 こんにちは、社長の寺本です。

 タイトルはかなり控えめに書きましたが、「なんと、なんと寺本鉄工があの世界の(株)村田製作所様の本社から、このたび優良表彰を受賞しました」って感じです。言葉に言い表せないくらい嬉しいです。聞くところによりますと、村田製作所様の協力企業は全国で約1300社ありまして、その中で受賞したのは、なんと3社!他の2社は何百人もいる会社らしいので、当社みたいな36人足らずの会社が受賞できるのは、本当に珍しく、それくらいずば抜けた実績があった証拠だと思います。

 今回の受賞が認められた理由は2つありまして、1つは新規開発設計設備を設計から納入まで短納期で行ったことであります。当社は創業53年になります。創業当時から高精度、高精密の機械組立が得意な会社として福井では有名でした(と思っています(笑))。レベルの高い会社にはそれをクリアすることで、次から次へとさらにレベルの高い設計製作の依頼がきます。53年間、高いレベルの設備で業種を問わず培ったノウハウは決してどこにも負けません。もちろん日本においてでもです。だから新規開発案件であっても、その培ったノウハウが遺憾なく発揮されたのだと思います。

 もう1つはリピート機の増産に納期遅れ等なく100%納入できたことです。当社を訪れる方々からよく「笑顔が多い会社ですね」と言われる通り、当社では社員のコミュニケーションを大切にしております。よく報連相と言われますが、その基本はコミュニケーションだと思っております。社員同士の挨拶であったり、みんなに公平であるための社内ルールの徹底であったり、全員参加のコミュニケーションセミナーを年1~2回、毎年継続して開催したり、また食堂を大改装するなどコミュニケーションが取りやすい環境を提供したりしています。そのコミュニケーション力=社員同士の仲の良さ=助け合いの精神こそがみんなで納期を守るんだという意識の基、柔軟な納期対応を可能にしているのだと思います。

 今回の受賞は36名の社員みんなで得たものであることは間違いありません。そんな思いから、1人1人にお祝い金を出させてもらいました。その時に社員に伝えた言葉があります。『この「誉れ」を絶対に裏ぎらない事』『10年後も20年後も「ゆるぎない信頼」を得られ続ける企業である事』です。それが今回の受賞でもっとも大切なことだと思います。

 当社の第一の理念である「一流のモノづくり」。それにかかせない「技術力」と「納期」、そこを世界の村田製作所様に認めていただいことはたいへん自信になりました。今後の寺本鉄工にご期待ください。

前のページに戻る

PAGETOP