会社紹介Company

社長メッセージ

当社は1968年に福井で創業し、専用機・自動機の組立業務を主として歴史がスタートしました。2000年頃には、当社の強みである超精密な機械製造に特化し、創業以来培ってきた技術とノウハウをさらに洗練させ、精度の高さと品質管理を徹底しています。そして優秀な人材の育成に力を入れてきました。
さらに当社が高く評価いただけるのは、設計、加工、組立、電気、調整、アフターフォローのすべてが社内で一貫体制の対応が整っているからです。
『どこよりも良いものを、できるだけ安く』を掲げ、社員一丸となって取り組んでおります。
お客様からは「寺本鉄工の機械は性能が良いのはもちろん、故障もほとんどないから本当に助かっている」といった嬉しいお言葉もいただいております。
寺本鉄工はこれからも“高精度・高品質”そして“一流のモノづくり”にこだわり続け、お客様の“ゆるぎない信頼”を勝ち取っていきます。

代表取締役 寺本光宏 代表取締役 寺本 光宏

会社概要

社名
株式会社寺本鉄工
住所
〒918-8176
福井県福井市三十八社町32-19-31
TEL:0776-38-5118
FAX:0776-38-5319
代表者
代表取締役 寺本 光宏
役員
取締役工場長 西村 博
執行役員 製造部部長 山口 浩幸
創業
昭和43年9月22日
設立
昭和53年12月に有限会社へ組織変更
平成18年11月に株式会社へ組織変更
資本金
1,000万円
社員数
36名(令和4年7月現在)
取引先銀行
福井信用銀行 御幸支店
福井銀行 勝見支店

主要取引先

  • 株式会社福井村田製作所
  • 株式会社鯖江村田製作所
  • 住友電装株式会社
  • マツダ株式会社
  • 株式会社SCREENホールディングス
  • 信越石英株式会社
  • 株式会社ファインディバイス
  • 黒田化学株式会社

会社沿革

昭和43年

9月

創業者寺本清二が自宅に横フライス盤を購入して(株)武村鉄工所からの内職を請け負い、創業

昭和45年

7月

寺本清二が(株)武村鉄工所を退職し、福井市御幸町に50坪ほどの工場を借りて本格的に営業

昭和53年

12月

資本金100万円にて有限会社寺本鉄工所を設立

昭和54年

9月

福井市三十八社鉄工団地に新社屋(220m²)完成、移転

昭和61年

3月

資本金を400万円に増資

平成元年

5月

同敷地内に組立工場(1階)150m²、事務所(2階)を増設

平成18年

5月

北側隣接地に第二工場(組立専用工場186m²)を建設

11月

代表取締役 寺本光宏就任

11月

株式会社へ組織変更

11月

社名を株式会社 寺本鉄工へ変更

平成27年

12月

西側隣接地に第三工場(組立場282m²、設計室、電装室)を建設

平成28年

3月

資本金を1,000万円に増資

平成30年

5月

経営理念、行動指針、行動基準を見直し、策定

9月

創業50周年記念式典をユアーズホテルにて開催

令和3年

8月

株式会社村田製作所様(本社)より感謝状授与

令和4年

12月

南側隣接地に第四工場(クリーンルーム組立場144m²)を建設

感謝状
株式会社村田製作所様(本社)より感謝状
創業50周年記念式典
創業50周年記念式典

設備一覧

この表は横にスクロールすることができます

機械名称 メーカー 型式 能力(mm) 台数
立形マシニングセンター OKK VM53R 1050×530×Z510 1
立形マシニングセンター OKK MCV660 1520×660×Z650 1
立形マシニングセンター OKK MCV460 810×460×Z530 1
簡易型NCフライス盤 山崎技研 YZ-500WR 1050×550×Z520 1
横型NCフライス盤 山崎技研 YZB-88SG 1000×820×Z660 1
立形フライス盤 OKK らくらくミル3V 920×380×Z450 1
立形フライス盤 OKK らくらくミル2V 720×300×Z450 1
平面研削盤 岡本工作機械 PSG105DX テーブル作業面 1050×500 1
ワイヤ放電加工機 FANUC α-C400iA テーブル移動量 1050×540 1
汎用フライス盤 OKK MH-2V 370×270×Z255 1
施盤 ワシノ LE-19J 1
ラジアルボール盤 吉田 YR3-115 6尺 1
ボール盤 吉良 5
タップ盤 吉良 3
ノコ盤 アマダ H-250H 1
コンターマシン アンドソー TA-300L 1
画像寸法測定器 キーエンス IM-6225/IM-6700 1